元社員が目指す副業パチスロ年収300万?

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この島に高校はない

2015.01.16.Fri.01:04
シマと言っても、北斗のシマでも縄張りでもありません。

沖縄県北大東島の話です。

そう、パチスロの話では無いのです。

なんとなくつけてたTV、WADAIの王国って番組名かな。



中学を卒業したら、この大東島には高校がありません。

子供は中学を卒業すると、この島を離れるのです。

15歳で親元を離れ、高校のある那覇市に行くことになるのです。



そして、相撲が盛んなこの島での伝統行事、親子相撲が行われます。




子は、一人立ち出来ると親に見せるため、親は、威厳を保つため、ガチの勝負が行われるのです。

普通の親子だけど、普段はそんなに会話はない、本音の会話なんてしたことがない、昭和の親子みたいな感じ。


お互いどんな気持ちで、この日を迎えるんでしょう。


戦いの前に、手紙を読みあいます。

「父さんは、相撲大会で何度も優勝しているのに相撲を教えてくれませんでした、この勝負に勝ったらIPodを買ってください」

「私はこの日のために子供に相撲を教えませんでした、この勝負に勝ったら畑仕事を手伝ってください」


島民が見守る中、お互い照れ隠しをしながら口上を述べているように見えた。






結果は、親父さんの順当勝ち、翌日には一緒に畑仕事をする姿がありました。




どんな夜を過ごして、親子相撲に挑み、勝負後の夜はどんな夜だったんだろう。





うちの親父は、銭湯が好きで、物覚えのついた頃にはよく連れてかれてた。

必ず、風呂上りには、使ったおしぼりを、ぎゅぅぅぅと絞り、絞ってみろって言うんだ。

一滴も絞れなかったのが、小学生になったある時に、気がついた。



端っこは絞りきれて居ないのではないか!?



ポタ・・・ポタ・・・と、ほんの少しだけ、出来た。


得意げに、はじっこは絞りきれてないんじゃないかと思ったと話した。



俺は、こずるい手を使ったと思ってたし、今度からはしっかりと端っこまで絞られて、まだまだ勝てないんだろうなって思ってたんだけれでも。

いつの間にか、やらなくなってたな。

その時以来なのか、その後勝てないまま自然一緒に行く機会が減ったからなのかは覚えてない。


あれが、うちの親子相撲だったんだね。



お父さん、私は最近適当にパチスロ及びパチンコを打っていたらあっさり20万負けましたが元気です、あまり母さんを困らせないよう宜しくお願いします。今度また勝負して、もし僕が勝ったら種銭をください。





都内近郊で仕事仲間募集中!


にほんブログ村 スロットブログへ
応援お願いします!


FC2
FC2ライブ

関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。